Empowering engineering excellence

Offshore energy events

Offshore wind for professionals 7月2019年 (日本語)

seminar

Offshore wind for professionals 7月2019年 (日本語)

この合計4日間のコースでは、オフショア風力エネルギー産業の基礎を学びます。

コース1:デザイン
レベル:上級
時期:2019年7月22日(月)~23(火)
席数:15〜20名まで

コース2:実行
レベル:上級
時期:2019年7月24日(水)~25日(木)
席数:15〜20名まで

場所:
東京ベイサイドビル
〒108-002 
東京都港区海岸3-33-17

大学関係者の割引(25%):利用可能(数に限りがあります)
英語から日本語への同時通訳:可用

コース終了後、参加者には、コーススライド、計算シート、その他の追加の教材がすべて含まれた独自のオンライン学習環境が提供されます。

ご登録はオレンジのボタン[ENROLL]をクリックして、好みのコース1(2ー3日)・コース2(4ー5日)を選んでください。

登録についての質問は、下記までお問い合わせください:
Ken Kitazato (北里 健)
ken@dob-academy.nl

Fee
1750ユーロ (約23万円) 
 

 

For the English version of the website / 英語のウエブサイトはこちらで:

https://www.dob-academy.nl/event/offshore-wind-for-professionals-july2019-en/

 

OFFSHORE WIND FOR PROFESSIONALS Flyer [Design] (JP)

OFFSHORE WIND FOR PROFESSIONALS Flyer [Execution] (JP)

 

背景

日本は世界で8番目に大きい排他的経済水域で、豊富な海底資源と風力が利用可能です。しかしこの可能性はほとんど使われていません。日本は、この可能性を国の成長戦略の一部として活用したいと考えています。したがって、日本は、50兆円の市場に対応するために、オフショアエンジニアの数を2030年までに1万人に増やすことを目標としています。 現在オフショア産業に対して知識と教育が足りない事で日本にはオフショアエンジニアまだ2200人しか存在しません。 このエンジニアの増加を実現するために、2016年にOcean Innovation Consortiumが立ち上げられました。 この挑戦に対処する方法の1つは、プロのエンジニアリングコースを提供することです。 ヨーロッパでの経験と、EPC請負、輸送&物流、風車基礎の設計、フローティングファウンデーションからのトピックに関する専門知識を持つDOB-アカデミーは、(若い)専門家を教育し、刺激して(原動力を与えて)います。 これにより、洋上風力発電業界における知識とスキルが向上します。

 

ターゲット・オーディエンス

この合計4日間のコースは、洋上風力発電業界の新しい専門家や学者、そして理解を深めることを望んでいる人々のために開発されたもので、経験に基づいて構築されています。
風力発電所のデザインと実行のための徹底的な理解を望むエンジニア、または風力発電所の作業領域、計画、およびエンジニアの重要な考慮事項を理解したいマネージャーにとっても有益です。

  • デザインコース
    デザインコースは、コンポーネントの選択、洋上風力発電所の特性と入札基準に基づいてレイアウトが決定される、洋上ウィンドファームの初期段階に関わるエンジニアにとって効果的です。
    さらに、洋上風力発電所の実現可能性、メリット、リスク、
    および生産量における設計上の考慮事項の影響について洞察を得たい投資家、財務部および経営者にとっても
    ためになります。
  • 実行コース
    実行コースは、洋上風力発電所のコンポーネントを輸送設置するための重要な考慮事項および関連するリスクを徹底的に理解したいエンジニア、サプライチェーンマネージャー、計画エンジニアや物流担当役員に有効です。
    さらに、主要なリスク、コスト要因、および洋上風力発電
    プロジェクトの実行段階のリミットについての
    洞察を得たい経営者、管理者、投資家、および保険関係者にとって価値があります。

 

 

DOB-Academy

DOB-Academyは、オフショアエネルギー部門への情熱とその開発をさらに進めたいという願望を持った専門家集団によって設立された機関です。 共通のオフショアエネルギーで使われる言語を共有することで、さまざまな経歴を持つ人々が優れた工学的成果を達成することが可能になると考えています。 これを達成するために、専門家方の知識を共有し、同僚から学ぶためのプラットフォームを持つべきであるというのをDOB-Academyは信じています。

海洋エネルギーの挑戦的な分野は非常に学術的であり、火星に人間を置くことに匹敵する工学的成果を達成するためにチームワークを必要とします。ワークショップ、オンラインモジュール、セミナーを通って、初級から上級レベルまでの業界能力構築を提供することでDOB-Academyは海外の専門家の間で知識の差をまとめています。

DOB-Academyのチームは非常に多様な分野の専門家で構成されています。 優れた学術的経験だけでなく、特定分野の専門知識を必要とする企業に向けた、充実した現実的なコースの内容も保証されます。


 

プロゴラム

デザインコース 2019年7月22日
Background offshore wind
Design considerations
Data collection and processing
Workshop: Site Data
Workshop: Design your own rotor
Workshop: Wind turbine selection

デザインコース 2019年7月23日
Wake effects
Offshore power networks
Workshop: Power network design
Introduction to support structure design
Workshop: Monopile optimisation
Floating support structures

 

実行コース 2019年7月24日
Wind farm lifecycle
Tendering
Components and supplychain
On and offshore transports
Ports and harbors
Workshop: seafastening
Installation logistics

実行コース 2019年7月25日
Failures
Operation and maintenance
Insurance
Costs versus income
Project: Project value calculation
Contracting
Trends and future innovations

 

 

学習目標

デザイン

洋上風力エネルギー産業の急速な成長と発展の理解洋上風力タービンとその基礎の設計における重要な設計パラメーターの基本的の理解風力発電所における異なる設計パラメーターの影響を 伴流効果、ケーブル伝送損失、および測深を含む設計のレイアウトでの理解風がどのように電力に変換されるのか、この電力がどのように消費者に運ばれるのか、そしてそのためにビジネスケースをどのように構築されるのかの理解設計、建設、設置、運用、保守を含む典型的なウィンドファームのライフサイクルについての洞察を得る

 

実行

実行コースは、洋上風力発電所のコンポーネントを輸送設置するための重要な考慮事項および関連するリスクを徹底的に理解したいエンジニア、サプライチェーンマネージャー、計画エンジニアや物流担当役員に有効です。 さらに、主要なリスク、コスト要因、および洋上風力発電プロジェクトの実行段階のリミットについての洞察を得たい経営者、管理者、投資家、および保険関係者にとって価値があります。


 

DOB-Academyの参加者

TESTIMONIALS

“DOB-Academy has a very good overview of the engineering aspect necessary for offshore WTGs. Japanese engineers are not familiar with it, which makes the courses insightful and suitable for guidance for our start-ups. Furthermore, there is good coverage of what is necessary for offshore WTGs. Not only the engineering aspect, but they also explain contractual aspects, project management tools, and other factors that are necessary when working with European contractors. DOB-Academy’s way of teaching allows every participant to be involved, I really liked the quiz in the beginning of the seminar as well as the group work during it. It allowed the exchanging of ideas with others and offered much inspiration.”
H. Shimizu (Kajima Corporation)


“As a civil engineer with the main responsibility within JGC Cooperation as construction manager for oil and gas plants, I was hesitant to touch upon the (electrical) engineering aspects regarding offshore wind energy. However, thanks to the course DOB-Academy offered, I now comprehend the basis of the designing phase to such a degree that I am able to communicate with my colleagues on it. Besides that, the courses are interesting and enjoyable to participate in!”

T. Yamamoto (JGC Corporation, Construction Technical Manager, Wind Power Project Office)


“The DOB Academy led introduction to offshore wind course – and various related follow-up sessions – are extremely value adding for introducing new team member to the ever-expanding offshore wind industry. The courses are structured along the wind value chain and held by various experts in sub-topics. The interactive nature of most of the sessions are another differentiator – gamification makes things lively and helps to retain knowledge!”

J. Veldhoven (CP Manager Wind, Shell New Energies)


“Well experienced teachers from Green Giraffe” – Anna Diedrichkeit (Product Mgm. Center of Excellence GE)

“Agenda based on demands of the audience instead of curriculum; very knowledgeable speakers; Dynamic course.” – Michèl Spiering (Tender manager van Oord)

“The course provides valuable insights in the financial aspects of offshore wind energy projects and is delivered in an dynamic and interactive way. I would recommend this course to anyone that wants to increase their understanding of the financial aspects of offshore energy projects.” – Frank Koopman (Director Marine Site Characterisation Fugro)